週末田舎暮らし
スポンサードリンク
蓼科、八ヶ岳など田舎の家の近くの観光スポットを いくつかご紹介します。
※右の写真をクリックすると大きい写真を見ることができます。

★白樺湖

車山より白樺湖

ロマンチックな名前で有名な湖で、名前のとおり湖畔には白樺の木が多くあります。茅野からは国道152号線を通って行くのが最短距離ですが、 東京方面からは中央高速の諏訪インターからビーナスラインを利用して、蓼科湖経由で行ったほうが変化があって面白いかもしれません。 ホテルなどの宿泊施設も多く、ゴルフ場などもあり、夏場は特に他県からの観光客で賑わいます。

【白樺湖観光協会】

★蓼科

蓼科の別荘地

蓼科湖という湖があり、古くから蓼科高原別荘地としても有名です。管理人の山荘のある場所とは違って立派なたたずまいの別荘が 多く、夏場は別荘地がかなり賑わいます。大きなスーパーのある下の街まではかなりの距離があり、週末に利用するには案外不便かもしれません。 私の家がある場所より標高にして500mくらいは高いので、夏の気温はかなり涼しく快適ですが、冬はかなり寒くなるので 通年利用するには若干条件が厳しくなります。レジャー施設も多くホテルやレストラン、ゴルフ場などもあります。

【蓼科観光協会】

★北八ヶ岳

高見石から望む白駒池

八ヶ岳は本格的登山の趣のある南八ヶ岳と、おとなしい山容で静かな趣のある北八ヶ岳に分けられます。

○山荘からの日帰りコースのとても良い所○

◇麦草峠〜白駒池〜高見石コース

晩秋の白駒池

このコースは標高2,120m、車が通れる峠道では日本で一番標高の高い麦草峠から白駒池を通って高見石へと 登る日帰りハイキングコースです。

北八ヶ岳の宝石と言われる白駒池ですが、高見石まで登って上から眺める白駒池 はまさに針葉樹の中にポッカリ浮かんだ宝石のようです。私もここは何度となく行きました。 以前、かなり山歩きにのめりこんでいた時はここから北八ヶ岳縦走もしましたが、 今はのんびり日帰りハイキングを楽しむようになりました。

【八ヶ岳観光協会】

★奥蓼科

クロカンスキーコースから見る蓼科山

茅野市からバスも出ていますが、一番奥には渋温泉という古くからの温泉があります。 渋の湯ホテルという所は車で行ける最奥の宿で、宿の前が いくつかある北八ヶ岳登山口のひとつになっています。

付近にはクロスカントリースキーのできるコースもありますが、本格的なツーリングスキーも楽しめます。ただ、普通のクロカン コースというより山スキーツーリングのコースに近いので、こちらはベテラン向きという感じです。

老舗の温泉宿の私有地の中がクロスカントリースキーコースになっていて
私も山荘を建てる前は何シーズンかクロカンスキーをしに来たことがありますが、
最近はちょっとご無沙汰しています。山岳コースに近いので晴れている日の景色は
抜群です。※右の写真をクリックすると大きい写真を見ることができます。

★渋の湯〜黒百合平〜天狗岳

天狗岳と天狗の奥庭の池塘

渋の湯からは本格的な北八ヶ岳登山が楽しめます。渋の湯ホテルというところの脇から登山口があり、 苔とコメツガ、シラビソの鬱蒼とした登山道を数時間登ると、黒百合平という草原に出ます。 黒百合ヒュッテという山小屋がありますが、ここに1泊するのもよいでしょう。

翌日は大きな岩をいくつか乗り越し視界が開けると 天狗の奥庭と呼ばれる自然庭園のような場所に出ます。天狗岳の大きな山容が雄大に見えます。ここに池塘があるのですが 水が干上がっていることもあります。

天狗岳は北八ヶ岳唯一の岩峰で、頂上近くには鎖場もあります。標高2,640m 縦走路上にあるのが東天狗岳、道をはずれた所にある ピークが西天狗岳です。東天狗岳からは30分ほどで往復できます。
※右の写真をクリックすると大きい写真を見ることができます。

★ピラタスロープウェイから坪庭〜北横岳

坪庭

白樺湖からさらに北へ標高を上がって、ピラタスの丘ロープウェイという ところがあります。 車はここで終点ですが、ここからロープウェイで上がると 坪庭という溶岩台地があります。 ここまでは一般観光客の人も普通の格好で来ることができます。坪庭は溶岩でできた美しい自然庭園になっていて、 一般の人も歩いて回れる周遊コースがあります。周遊コースの途中から北横岳への登山ルートも通じています。


★杖突峠〜高遠

高遠城址公園のコヒガンザクラ

高遠といえばなんと言っても「桜」です。高遠城址公園のコヒガンザクラは有名です。 ソメイヨシノよりも花が小さく密集していますが、ソメイヨシノよりあざやかなピンク色。満開の様は見事です。

江戸時代の絵島・生島の悲恋物語で有名な大奥女中の絵島。徳川幕府の大奥の女中であった絵島が、役者の生島と恋に落ち 公務を疎んじた科(とが)により高遠に流され死ぬまで幽閉された屋敷が高遠湖の北畔に復元されています。 絵島のここでの生活は一汁一菜、日蓮宗に深く帰依し、61歳で亡くなるまで精進の日々を送ったとのことです。

絵島囲み屋敷

◇高遠そば
信州はどこも「そば」が有名ですが、高遠そばは、比較的甘みの少ないダシに辛味大根おろしと焼き味噌を入れて食べます。これがなかなかに美味です。高遠へ行ったらぜひ食べてみてください。おすすめです。

蓼科、八ヶ岳、茅野市周辺の観光マップ

観光マップを付けておきましたので、参考にしてください。

◇観光マップ

【茅野市観光連盟】


※当サイトの記事、写真などの無断使用、無断複製、無断転載は固くお断りいたします。

スポンサードリンク
Copyright © 2007 週末田舎暮らし All rights reserved.