週末田舎暮らし
スポンサードリンク
週末田舎暮らしをするにあたって
大切なのは、元気であること、健康であることです。
もちろん普通の生活をしていたって、健康で元気でいるのは 大切なのですが、
都会と田舎を行ったり来たりするには往復の車の運転や
山の家での日常的な仕事を考えると
健康で体力がなければ 続かないし、楽しくありません。

食生活と健康法

私が普段心がけている健康法をお話しします。といっても特別なことをしているわけではありません。

ある日の我が家の夕食

食生活はまず健康の第一歩です。中国では「医食同源」と言う言葉があるように、食生活と健康や病気は 深い因果関係があります。かなり前に健康診断をしたときの内科健診の医師が、習慣になった食生活というのは、 5年後10年後に必ず影響が出ます。と言ったのを良く覚えていますが、野菜嫌いで肉食が好きな私ですが、 ここ10年くらいは野菜も意識してたくさん食べるようになりました。 右の写真はある日の我が家の食卓ですが、野菜や海草などを積極的に使っています。 そのおかげか、 毎年1回の健康診断ではほとんど悪いところはありません。最近のメタボ健診もどこも該当するところはありません。

田舎の農家で採れたミニトマト

よく、女性に多いのですが、野菜が体に良いというと、肉類をほとんど摂らなかったり、これではダメです。 肉類には細胞をつくるたんぱく質も含まれていますし、アミノ酸なども豊富に含まれています。すべての食品を偏ることなく 腹8分目の量を摂ることが理想的です。但し、この腹8分目ということに関しては、私も失格です。 どうしても満腹感がくるまで食べてしまいがちです。このへんは除々に改めたいと思っています。

都会人はどうしても食事が不規則になってしまうことがあります。そんな時活用できるのがサプリメントですが、 サプリメントはあくまでも栄養補助食品として使うようにするのが良いいわれています。 栄養は自然の食物から摂るのが一番です。ダイエットをするためにサプリメントをたくさん摂って、自然の食物を あまり食べないという人がいますが、これなどかえって健康を害してしまいます。

禁煙

最近はたばこを吸う人はかなり肩身の狭い思いをしている人が多いようですが、 これは喫煙者には悪いですが、方向としては良い傾向です。

タバコを吸っている人は、今すぐに止めましょう。たばこは誰でも知っていますが百害あって一利なしです。 まあ、これは言葉のあやで、一利か二利(こんな言葉はありませんよ)(~o~)はあります。人によってはストレスを発散させたり、 気持ちを落ち着けたり、緊張を和らげたりするというような効果もあるようです。

でも、これらは既にたばこというモノに依存しているのです。ストレスを発散したり、気持ちを落ち着けたりするのに タバコに依存しなければならないので、ひとつ余計な行動をしなければなりません。そのささやかな恩恵の代償としては タバコの害は大きすぎるような気がします。 それにたばこは自分だけでなく他人にも害を与えるということを喫煙者はもっと認識すべきです。副流煙は吸っている本人より たばこを吸わない人のほうにより害があります。

街を歩いても、一番多いゴミはタバコの吸殻です。喫煙者が全部とは言いませんが、喫煙者は大体マナーの意識が かけているような気がします。かく言う私も30代中ごろまでは喫煙者でした。 やめるのは大変でしたが、止めてからはずっと体調が良くなりました。

運動

日常生活で体を動かすこと

あらためて運動をしようとすると、仕事に追われている人にとっては、なかなか大変なことです。ただ健康を維持するためだけに、 スポーツジムなどに通う必要はありません。もちろん大好きなスポーツがあればそれをすることが一番ですが、そうではない場合は、 そういう時間のとれない人はやはり歩くことです。そういう私も最近は歩く距離が減っているので、駅や建物の上階へ行くような場合は なるべく階段を使うようにしています。時には二段飛びで駆け上がったり、意識すれば日常生活の中でも、身体を動かすことができます。 また、家事や仕事中でも誰かに頼んだりしないで自分で物をとりに行ったり、マメに体を動かすとよいカロリー消費をするようです。

ストレッチング

ストレッチングは非常に良い運動です。年齢とともに硬くなってくる筋肉や関節を伸ばしてやることで、体の機能がよみがえります。 但し、関節などに痛みがある人は無理をしないほうが良いです。アイソメトリックトレーニングといって、筋肉を緊張させた状態で 10秒間ほど静止する筋力アップ法がありますが、これなど高齢の方でもできるので試されると良いでしょう。 私はストレッチングと併せて毎日腹筋運動50回、軽いダンベルを持ってスクワット20回、腕立て伏せ20回を日課にしています。

朝のウォーミングアップ

朝のウォーミングアップにはラジオ体操が一番。これしっかりやるとけっこう効きますよ。 もちろんラジオ体操の音楽に合わせて行う必要はありません。自分が覚えている体操だけで充分です。 朝食の前に軽く体を動かしウォーミングアップをして、しっかり朝食を摂ると、その日の代謝も良くなりダイエットにも効果があるとのことです。 心身ともに健康でないと、何をしても楽しくありません。心と体の健康を保ち楽しい毎日を送りましょう。

        

※当サイトの記事、写真などの無断使用、無断複製、無断転載は固くお断りいたします。

スポンサードリンク
Copyright © 2007 週末田舎暮らし  All rights reserved.