クロモジ

クスノキ科の落葉低木。枝は高級楊枝の材料となる。葉や枝は芳香がある。

北海道を除く日本の山地に普通に見られますが、沢の付近や湧き水のあるやせ地に多いです。 我が家の山荘の周囲にも結構あります。
小さな枝を折って臭いをかぐととてもよい香りがします。これが高級楊枝の材料となる所以ですね。 クスノキ科の樹木は概して臭いの強いものが多いです。因みに楠木は樟脳の原料となります。 写真は新芽の頃です。

山荘の朝
丹沢 表尾根の春
Copyright © 2007 週末田舎暮らし All rights reserved.