週末田舎暮らし夏の写真ギャラリー
夏の北八ヶ岳の森

夏の北八ヶ岳の森

車の通れる峠道の日本で一番高い峠の麦草峠から白駒池〜高見石へと登る登山道の森。北八ヶ岳は各山のピークへ出るまでは殆どコメツガやシラビソといった針葉樹の深い森です。樹の下は苔で覆われていて昼間でも暗い森です。

だいぶ前北八ヶ岳の最高峰「天狗岳」へ行く途中、初日は黒百合ヒュッテという山小屋泊まりだったので、奥蓼科のどん詰まり渋の湯ホテル前の登山道入り口からゆっくり出発。何度か通っている道なので午後から登り始めましたが、知らないうちに登山道をはずれていました。どうも苔が滑ると思っていたら踏み後のない道へ・・・迷いそうになりました。ちょっとパニックになりかけましたが、どうにか元の道に戻ることができました。道に迷う時というのはあのように知らないうちに迷うんですね。良い教訓になりました。

撮影日・撮影データ

撮影日:2008.8.5 オリンパスC220Z【f2.8, 1/20秒 】ISO-80、焦点距離28mm(35mm換算)
夏の夕暮れの南アルプス
茅野市豊平地区の雄大な光景
Copyright © 2007  週末田舎暮らし  All rights reserved.