週末田舎暮らし週末田舎暮らしの話題>週末田舎暮らしと移動

●田舎への移動の問題

週末田舎暮らしや2地域居住でもっとも大変なのが移動です。
もちろん大変と言っても、移動の楽しみというのもあります。
旅行などでもそうですが、行くときはルンルン気分、
帰りはちょっとつらいというのが常だと思います。

週末田舎暮らしをしている人の大半は車での移動をしていると思いますが、やはり一番の困り者が道路の渋滞。私の場合も行くときは、週末とはいえ、平日の金曜日の夜なので、街中の通常渋滞はあるものの、高速はかなり快速に走れます。問題は帰りです。

帰りは週末田舎暮らしの人や、実家に帰っていた人、また普通の観光旅行に行った人、日帰り観光の人などが混然と同じ時間帯に帰路につきます。これでは道路が混雑しないわけがありません。私が利用している中央道を例にとると、大体車が集中する大月インターあたりから八王子くらいまでが渋滞する箇所です。

通常、田舎の家から韮崎ICまでは一般道を使います。さほど時間が変わらないのと、高速料金をうかすためです。韮崎のインターで渋滞情報が25kmまでならずっと高速を使います。30km以上の場合は大月ICで降りて、国道20号線を上野原まで使い、上野原から相模湖ICの数kmを高速を使います。下の道はこの区間がすごく混むのです。このように工夫をして帰ってきますが、やはり帰り道はちょっとつらいです。じゃ、行かなきゃいいのに・・・と思われる方もいると思いますが、行くときの楽しさ、田舎の家で過ごしている時の寛ぎはやはり良いものなので、当分この生活も止められそうにありません。写真は帰路の高速道路の写真です。 渋滞中も写真でも撮って、楽しみましょう。但し、くれぐれも運転には注意です。

渋滞中の高速道路


 
Copyright © 2007 週末田舎暮らし All rights reserved.