週末田舎暮らし冬の写真ギャラリー
山荘の軒下のつらら

山荘の軒下にできた「つらら」

つららができる条件としては、昼間若干気温が上がり屋根の雪が融けて、日暮れてから徐々に氷点下に気温が下がるとできます。凍り始めた氷柱に少しずつ融けた水が流れてそれが凍り徐々に長くなります。山荘の冬の風物詩です。

撮影日・撮影データ

【2015年1月12日 9:07】
Canon EOS KissX5 f8, 1/160秒 ISO-320, 焦点距離120mm(35mm換算)
国道20号線「道の駅白洲」の上の道から南アルプス
冬の写真ギャラリーに戻る
Copyright © 2007 週末田舎暮らし All rights reserved.